えふまび雑記
オンラインゲーム・FF14のプレイ雑記や攻略、他マビノギ等色々なゲームのこと、ラーメンのこと、日々の出来事などなど。
プロフィール

勇吹(いぶき)

管理人:勇吹(いぶき)
FF14FF14FF14
メインキャラ:Mina Harker
サーバー:Gungnir
マビノギマビノギ(休止中)マビノギ
メインキャラ:勇吹
メインサーバー:キホール→タルラーク

のんびり、マッタリ、なんとなく、適当、器用貧乏、らーめんと剣と楽器演奏が好き。
いつまでもへっぽこから抜け出せなくても、楽しければそれでいいのだ!

☆MMLのUPは無期限停止中☆
 >>MML置き場へ行く

☆MML講座あります☆
 >>MML講座を見る

☆マビ演奏動画あります☆
 >>演奏Link

☆実況プレイやってます☆
とろろという名前でやってます。
 >>気ままに実況プレイ 一覧
>>ブログ

説明当ブログについて説明

Chromeが一番綺麗に見えます。
不定期更新です。

いぶきにゃ。
ご報告頂けるととても嬉しいです!

トラックバックやコメントの内容によっては、予告無しに削除することがあります。ご了承ください。

FF14クラス表
マビノギスキル表
2013/3/12更新
※Ababill/聖典群のブログ様(閉鎖)の
ブログパーツを参考にしています。
来訪者数
延べ来訪者数
最近の記事
コメント
カテゴリ
月別アーカイブ


ブログ内検索
スポンサーサイト
--------(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あまり役に立たないMML講座 装飾編
2008-08-26(Tue) 23:50
思った以上に楽師仲間からの反応があって、なんだか若干恥ずかしいですよ(^-^;


というわけで、装飾編。
例に挙げている曲は、ドラクエの「おおぞらをとぶ」です。


>>準備編

>>MML作成編




○響きを作る
弦楽器の響き
ここで、私が作成したおおぞらをとぶの完成版の画面を見てもらいたいと思います。

完成画面一部

あなたが作成中の画面と、違うのがわかるでしょうか。
メロディ部分に全て入っているはずの音色が、メロディと和音1で交互になっています。

これは何をしているのかというと、伴奏部分に響きを出しています。
といっても、響いているように聞こえるだけですが。

弦楽器の場合、前の音と次の音が同時に鳴る箇所を作ることで、まるで響いているかのような音色にすることができるのです。

弦楽器を響かせる

四角で囲ってある部分が、前の音と次の音が同時に鳴っている箇所です。

これをするのに私が採っている方法は、和音1を選択して

弦楽器を響かせる

メロディに重ねて、和音1を1つ音を飛ばすように入力していきます。
このとき、メロディと同じ長さではなく、メロディより長い長さにします。
今回の場合は4分音符の長さで音を追っていくと、ちょうど良さそうです。

和音1の入力が終わったら、メロディを選択し、

弦楽器を響かせる

和音1が入力されている箇所を飛ばして、音の長さを長くしていきます。
すると、メロディと和音1が交互に音を鳴らすようになるはずです。

これを最後まで繰り返します。

八分音符くらいの重なりだとあまり響いて聞こえないかもですが・・・やるとやらないじゃ結構雰囲気違うように思います。
これが四分音符くらいの重なりになると、結構じゃらら~んと響いて聞こえます。

響きなし



響きあり(合奏版2パート使用)



ま、好みですかね。


管楽器の響き
管楽器の響きといっても、これまた当然ながら実際に響いているわけではありませんよー。
簡単に言うと、響かせたい音の後に、それより小さい音で同じ音を鳴らせば響いているように聞こえます。

おおぞらをとぶの場合だと、ソロ楽譜では弦楽器のみなのですが、私は合奏版も作成しました。

☆合奏の作り方
・・・といっても、まきまびしーくの パート→追加 で、パートを追加して音を入力していくだけ(^-^;

合奏版では、メロディ部分にフルートを採用し、響きを追加してあります。
やり方は

管楽器の響き

この様に、音色の後に、別のパートで小さいボリュームの同じ音を鳴らしているだけです。
これだけで、フルートは響いているように鳴ります。

ただし、フルートのバグ・・・というか仕様?みたいなもので、同じ音が連続して鳴ると、ぷちぷちとノイズが入ってしまいます・・・。
これを避けるために、響かせ音を全て、L64くらいずらしてやります。

響かせ音の最初の音を右クリックして、以降の音を全て選択し・・・

管楽器の響き

L64音符を選択して、L64の1つ分だけ、右にずらしてやると、

管楽器の響き

L64だけ隙間があいて、ぷちぷちが避けられます。

管楽器の響き

ここで注意すべき点は、ずらしたことによって、メロディパートと響かせ音パートが重なってしまう箇所が生じることがあることです。

重なりに注意

響かせる時に限った話ではないのですが、このように同じパート内の別チャンネルの音が重なってしまうと、思ったように音が鳴らないので、重なっている箇所が無いかをきちんとチェックしましょう!

また、このぷちぷちバグ(仕様?)も、響かせるときに限った話ではないので、連続して音が鳴る場合、管楽器を使うならなるべく音と音の間に休符を入れてあげたほうがよいです。
・・・文字数食うので限界ありますがね(^-^;


○ボリュームを設定する
デフォルトのまま演奏してみるとわかるのですが、ボリュームを設定せずデフォルトのままにすると、音量は8になっていますので、ちょっと音が小さいと思います。
なので、ボリュームを設定してやります。
ボリュームを設定してやると、設定した音のあるチャンネル(メロディとか和音1とかのこと)なら、その音から後が全てその大きさで鳴ります。
なので、最初の音色を右クリックしてノート設定を開き・・・

ボリューム設定

音量のところで13と入力してやると、音量が13に設定されて、音が大きくなります。
設定した音があるチャンネルしかボリューム設定されていないので、他のチャンネル(和音2とか)もボリュームを設定してやります。

設定できたら、全てのチャンネルがV13(音量13)で鳴ります。

ちなみに13にしたのは、15だとノイズが入ることがあるからです。
(べつに14でも良いかもしれませんが、私は12、13あたりを使うことが多いです)

もし、メロディをもっと目立たせたい!といったように思うのであれば、メロディ部分のVを13に、その他のパートを11に、といった具合に、Vに変化をつけて設定すればよいです。
同様に、曲の途中で音量の変化を付けたい場合も、変化を付けたい音の部分にVを設定してやればよいのです。


○テンポを変化させる
「おおぞらをとぶ」を聴いていると、曲の途中に少しゆっくりになる箇所、また速くなる箇所があるので、それを表現してみようと思います。

といっても、速さが変わる箇所の音色を右クリックしてノート設定を開き、テンポを入れてやるだけなんですが・・・
聞いてみると、段々ゆっくりなって、また段々速くなってもとの速さに戻っています。
なので、テンポも段々ゆっくりなって、また段々速くなって元の速さに戻るよう、1音ごとに、T170、T150、T130、T110、T130、T150、T170、T190と設定してやります。
このようなT設定をする際は、同じチャンネルである必要はありませんが、同じパート(楽譜)である必要があります。

Tのルールである休符も、この曲の場合は心配しなくて良いので、これでOK。
もし、テンポを変えたい音の前に休符がある場合は、その休符をボリューム0の何かの音色に設定してやると良いです。

鳴らしてみると、なんだかかなりいいかんじの「おおぞらをとぶ」になりましたね!
ソロの場合、これで完成です!!


☆楽譜の途中でテンポを変える際の注意点
設定したTは、設定されている楽譜にしか影響しないので、合奏用楽譜を作る場合は、全ての楽譜の同じ箇所にTを設定してやらないといけません
曲の途中でテンポを変えると、結構ミスりやすいので気をつけましょう。


完成した楽譜は、 パート→エクスポート→MML@形式 でエクスポートすると、選んでいるパートがクリップボードにコピーされるので、マビノギ内で楽譜を作りやすいと思います。


以上で、あまり役に立たないMML講座はおしまいです。
もっとすごい楽師さんたちはもっとすごいことを色々やっていると思いますが、私の持っている知識というとこんなもんです。
が、こんなもんでも演奏会は出ています(笑
慣れてくると、色々とあれはどうするのーこれはどうするのーって疑問が出てくると思いますが、そんな時楽師仲間がいると、とても心強いもんです。
演奏会に出れば、色んなことを知ってる楽師と話す機会もあるでしょう。

ぜひ、自分でMMLを作って、演奏会にでてみましょう!
楽しいヨー!



コメント
へ~こうやって作ってるのか~!
お勉強になります!!

まあ…まずは耳コピからなんだけどネ
| のるら #-
2008-08-27 10:06(Wed) [編集]

楽譜から作ったり、いっそオリジナルやアレンジに走ってしまえば、耳コピいらないぞ!
| 勇吹 #ADJD0lrw
2008-08-27 14:30(Wed) [編集]

そうだぞ!
耳コピ面倒になってアレンジとかオリジナルに走る人もいるんだぞ!
| いるいる #yjwl.vYI
2008-08-28 00:34(Thu) [編集]

はっ
まさにその代表格が・・・っ(笑
| 勇吹 #ADJD0lrw
2008-08-28 09:49(Thu) [編集]

お疲れ様でした。自分ですいすい作れるようになるまで教科書にしたいと思います。
あたしも耳コピ出来ないので、バンドスコアとか買ってきてトライします。

「よし、挑戦してみよう」という気持ちにさせてくれる内容でとても良かったです。

ありがとうございました_¢(。。;)コソコソ
| miriana #-
2008-08-30 11:14(Sat) [編集]

>mirianaさん
参考になったなら、幸いですよーヽ(^◇^*)/

>>「よし、挑戦してみよう」という気持ちにさせてくれる内容でとても良かったです
ま、マジですか!!!
一人でもそういうひとが居てくれるなら、ほんとやってよかったです。
こちらこそありがとう!
| 勇吹 #ADJD0lrw
2008-08-30 23:01(Sat) [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
| #
2008-09-02 10:50(Tue) [編集]

まったくお手上げだったマキマビシークの使い方がわかるようになりました。こんな手間のかかる講座をおいてくださったことに感謝いたします。
これからいろんなものを作っていきたいと思います。
ありがとうございました。
| 星空 #-
2008-12-10 00:28(Wed) [編集]

>星空さん
おお、そういってもらえると、書いた甲斐がありました(^▽^)
いつかどこかで、星空さんの作ったMMLに出会えることを楽しみにしています。
| 勇吹 #ADJD0lrw
2008-12-10 10:01(Wed) [編集]

はじめまして。
同じキホールサーバーで活動している、ステイシーです(=^・^=)
私自身最近作曲を始め、製作にあたってこちらの記事を大変参考させていただいたので、思わず昨年の記事と知りつつもこちらにコメントさせていただきました^^;

ブログの方はこれからもちょくちょく足を運ばせていただきたいと思います。
どうかよろしくお願いいたします^^
| ステイシー #-
2009-08-22 02:41(Sat) [編集]

>ステイシーさん
おぉ!
参考になったなら、こちらも作った甲斐があったってなもんです!
何か判らないことや、こういうことも記事にしてもらいたいみたいなのがあれば、遠慮なく言って下さいね~。
| 勇吹 #ADJD0lrw
2009-08-22 11:10(Sat) [編集]

始めまして、演奏するのは好きだけど作曲出来ないルエリの演奏者端くれです。随分前の記事にコメントしてしまい恐縮ですが、この記事のように「実際に作れそうだ」とおもわせてくれるのは本当に心強い限りです。がんばっ…てみたいなあ。と思ったり!
| ぶんぞー #-
2011-04-08 19:40(Fri) [編集]

>ぶんぞーさん
まずはやってみるといいですよー。
案外なんとかなっちゃうもんです!
| 勇吹 #ADJD0lrw
2011-04-09 10:09(Sat) [編集]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://ibuki27.blog76.fc2.com/tb.php/598-3af57258
...この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Twitter
各種リンク
巡回サイト

++管理者ページ++
Flash Player

FLASH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。