えふまび雑記
オンラインゲーム・FF14のプレイ雑記や攻略、他マビノギ等色々なゲームのこと、ラーメンのこと、日々の出来事などなど。
プロフィール

勇吹(いぶき)

管理人:勇吹(いぶき)
FF14FF14FF14
メインキャラ:Mina Harker
サーバー:Gungnir
マビノギマビノギ(休止中)マビノギ
メインキャラ:勇吹
メインサーバー:キホール→タルラーク

のんびり、マッタリ、なんとなく、適当、器用貧乏、らーめんと剣と楽器演奏が好き。
いつまでもへっぽこから抜け出せなくても、楽しければそれでいいのだ!

☆MMLのUPは無期限停止中☆
 >>MML置き場へ行く

☆MML講座あります☆
 >>MML講座を見る

☆マビ演奏動画あります☆
 >>演奏Link

☆実況プレイやってます☆
とろろという名前でやってます。
 >>気ままに実況プレイ 一覧
>>ブログ

説明当ブログについて説明

Chromeが一番綺麗に見えます。
不定期更新です。

いぶきにゃ。
ご報告頂けるととても嬉しいです!

トラックバックやコメントの内容によっては、予告無しに削除することがあります。ご了承ください。

FF14クラス表
マビノギスキル表
2013/3/12更新
※Ababill/聖典群のブログ様(閉鎖)の
ブログパーツを参考にしています。
来訪者数
延べ来訪者数
最近の記事
コメント
カテゴリ
月別アーカイブ


ブログ内検索
スポンサーサイト
--------(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

極ニーズヘッグ征竜戦 おぼえがき
2016-06-20(Mon) 00:00
遅ればせながら、先日FCメンバーと極ニーズヘッグ征竜戦をクリアしてきました。
1回クリアしてしまえば、さくさく周回できますね。
さっそく10周して、皆メイン武器をゲットできました。


後々忘れた時のためのおぼえがきです。


例によってナイト(MT)視点です。


<PT構成>
なんでもOK。
強いて言うなら、遠隔が2人は居た方がいいかもしれない。


<事前準備>
1.フィールドマーカー設置
極ニーズヘッグ征竜戦
A:中央。 カータライズ時、ジェタチュラを捨てる目印。
C:頭割り目印。


2.各自行動の認識合わせ

散開や塔ふみ等、認識を一致しておく。
そのためのマクロ。
(取り急ぎ考えたやつ)

/p │A:カータライズ時ジェタチュラ捨て位置
/p │C:頭割り 及び 火球時ジェタチュラ捨て位置
/p -----------------------------------------
/p ■雑魚
/p │ブロビニャク(MT)→ファラク(ST→MTスイッチ)
/p -----------------------------------------
/p ■塔
/p │      北
/p │D1→         ←D2
/p │  塔・D3   塔・D4
/p │
/p │  塔・ST  C  塔・MT
/p │H1→         ←H2
/p │      南
/p │※ハイジャンプを捨てたら内側へ


/p -----------------------------------------
/p ■人型時 及び 火球散開
/p │     北
/p │D1        D2
/p │D3        D4
/p │
/p │ST    C    MT
/p │H1         H2
/p │     南

結構PTによってバラバラなので、認識合わせは特に重要。


<攻略と流れ>

◆フェーズ1
開幕
 ナイトはファイト・オア・フライトを使ってヘイトを確実にとり、ニーズヘッグを北に向ける。
 バフはランパートとシェルトロンを使用する。
 ほどなくしてニーズヘッグが飛び立つので、全員速やかに中央(A)へ移動する。


ジェタチュラ → カータライズ → ホリッドロア
 ジェタチュラ:足元に目のような何かが発生、当たると恐慌になる。
 カータライズ:広範囲直線攻撃。 外周のニーズヘッグが突進してくる。
 nidhogg-02.png
 ▲ダメージ範囲は思ったより広め。
 ホリッドロア:対象者にマーカーがついたあと、その周囲に範囲攻撃。 重なって受けると死にかねないダメージになる。

 フィールド外にニーズヘッグが戻ってきて、カータライズの位置が確定する。
 ほぼ同時にパキーンみたいな音と共にメンバーの足元にジェタチュラが発生し、ホリッドロアのマーカーがつく。
 カータライズに轢かれない&ホリッドロアが重ならないように散開する。
 ホリッドロアが発動したら、全員速やかに中央(A)に戻る。
 →同じことをもう1度繰り返す。
★Point
 ・ジェタチュラは要するにタイタンの重みと同じ。 重ねて避けやすくする。
 ・1回目のカータライズは 北 or 東のどちらかから。
 ・2回目のカータライズは 南 or 西のどちらかから。
 ・カータライズの幅は思ったより広いので轢かれないようにする(図参照)



ヒートテイル or ウィング → ジェタチュラ → ヒートウィング or テイル
 MT以外、全員なるべく(C)に固まっておく。

 ヒートテイル:ニーズヘッグの前後にダメージ範囲
極ニーズヘッグ征竜戦
 ヒートウィング:ニーズヘッグの左右にダメージ範囲
極ニーズヘッグ征竜戦
 ヒートウィングが先にきたら、次はヒートテイル。
 ヒートテイルが先にきたら、次はヒートウィング。
 どちらが先にくるかはランダム、連続で同じヒート~は来ない。
 当たらないように避ける。
★Point
 ・1つめのヒート~を回避したら、ジェタチュラが発生するまでその場で待った方が安全。
 ・ヒート~の際メンバーの誰かの方を向くので、(C)に居ないメンバーの方を向くと斜めにダメージエリアが発生する。 ずれた場合は注意する。


2つのヒート~の後ほどなくして雑魚がPOPするので、すぐにヘイトをとれるよう両タンクはコンボを用意するなどして備える。


◆フェーズ2
シャドウ・プロビニャク、シャドウ・ファラク、シャドウ・ウェアドラゴンPOP
 予め決めておいた通りに両タンクが雑魚をキャッチし、以下のようにL字に配置する。
極ニーズヘッグ征竜戦
 ▲ブロビニャクは全員がすぐに攻撃しはじめるので、位置を動かさず外側を向けるだけ。

 ブロビニャク:被物理ダメージUPのデバフをヘイトトップに付与、スタックする。
 ファラク:被魔法ダメージUPのデバフをヘイトトップに付与、スタックする。 痛い。
 ウェアドラゴン:ランダムターゲット。 HPが50%くらいになると、定期的に全員に被ダメージUPのデバフを付与するようになる。

 メンバーは ブロビニャク → ファラク → ウェアドラゴン の順で倒す。
 ブロビニャクが倒れたら、タンクは速やかにファラクのタゲをスイッチする。
 被魔法ダメージUPのデバフスタック2でファラクの雷を食らうと即死しかねない。 ホルムなどで耐えられるが、それまでにブロビニャクを倒してスイッチできないとDPS不足気味。
★Point
・遠隔は外側へウェアドラゴンを誘導するように立つと良い。


時間内に3匹とも倒すと「終焉の竜詩」という全体攻撃の後フェーズ移行。
倒せないとワイプ確定。


◆フェーズ3
ニーズヘッグが竜騎士(人型)モードに変化。


開幕
 MTはニーズヘッグを北に向けて中央で固定。
 AA2回の後「ドラッケンランス」というちょっと痛い物理攻撃をしてくるので、シェルトロンを使うと良い。
 その後は「アラモーン」(詠唱あり)に何かバフを合わせる。


ハイジャンプ → ゲイルスコグル → ソウルテザー(線)
 ハイジャンプ:対象者に向かって範囲攻撃、跡地にはしばらくAoEが残り、ふむとペインになる。
 ゲイルスコグル:ハイジャンプのAoEからプレイヤーに向かって、床に帯状のダメージエリアが発生。 当たると結構痛い。 
 ソウルテザー:対象者に線が繋がり、特大ダメージを与える。 線は受け渡し可能なので、タンクが引き受ける。

 4名にハイジャンプ予兆のマーカーがつくので、散開して受ける。
 直後に、ゲイルスコグルが発生、適当に回避する。
 誰か1名にソウルテザーの線がついているので、STは速やかに線をとって人が居ないところへ退避する。
 ※ソウルテザーの線が取れないと対象者はほぼ即死するのでタンクは見逃さないように注意する。
★Point
・ソウルテザーの線は、プレイヤーにぶつかるのではなく、線を切るように動くとスムーズにとれる。 バハ真成4層のテンペストウィングみたいなもの。



邪竜の爪、邪竜の牙、漆黒の珠、アイ・オブ・タイラント
 邪竜の爪:赤い線が3名に繋がる。 線が繋がった対象者がダメージを受けると、爪もダメージを受ける。 殴ってもダメージが入らない。
 邪竜の牙:青い線が3名に繋がる。 線が繋がった対象者がダメージを受けると、牙は回復する。 POP後55秒で自爆する。
 アイ・オブ・タイラント:頭割り攻撃

 爪は赤線対象者がダメージをわざと食らって壊し、牙は青線対象者が出来る限りダメージを食らわないようにしつつ普通に削って壊す感じ。

 MTには青線が必ず繋がるので、スイッチする。
 MT以外、爪は無視して牙を削る。
 漆黒の珠は赤線が繋がったメンバーが体当たりして壊す。 この時青線が繋がった人を巻き込まないようにするのと、回復を待たずに連続で当たらないように注意する。(死ぬ)
 ほどなくして、青線が繋がったメンバーの誰かに「アイ・オブ・タイラント」の予兆マークがつくので、対象者と赤線が繋がっているメンバーは頭割りポイント(C)へ速やかに移動して受ける。
 頭割り後線が付き変わるので、タンクは再度スイッチする。
 →同じことをもう1度繰り返す。
★Point
・タンクは線が繋がったのが見えてからスイッチしないと、元STだった方に青線がつくので早まらないようにする。


 牙を時間内に壊せないと自爆してワイプ確定。


◆フェーズ4
ダークドラゴンダイブ(塔) → ハイジャンプ×2 → ゲイルスコグル → ソウルテザー(線) → スーパージャンプ
 ダークドラゴンダイブ:4か所塔があらわれ、誰かひとり入っていないと大ダメージ(なのかな?) 跡地には火のAoE発生。
 スーパージャンプ:距離減衰の全体攻撃。 わかりやすい予兆あり。

 ここでのハイジャンプ1回目とソウルテザーは、必ずヒーラー2人が対象となる。
 ハイジャンプ2回目はランダムで4名が対象となる。

 人型ニーズヘッグが居なくなるとすぐダークドラゴンダイブの塔が4か所あらわれるので、予め決めていた通りに速やかに移動する。
極ニーズヘッグ征竜戦
 両タンクは、塔が消えたらヒーラーにつくソウルテザーの線をとって、退避する。
 他のメンバーはなるべく内側に移動するようにハイジャンプのAoEから出る。
 ほぼ同時にゲイルスコグルがくるので、適当に空いているところに避ける。
 ※この辺でソウルテザーが発動するので、タンクはバフを使っておくと良い。
 スーパージャンプの予兆が近くにきたら、そこから離れる。
 その後は、再び中央北向きに固定して殴る。
★Point
・ヒーラーからタンクへ線を受け渡す時は、「とれたかな?」と双方が一瞬立ち止まることで、受け渡し損ねることがなくなる気がする。
・塔の後はなるべく内側の方に退避すると、誰がどこにいてもゲイルスコグルの逃げ場ができやすいかもしれない。
 ばらばらと立っていると、逃げ場がなくなるリスクが高くなるように思う。
 例えば以下のようになった場合
 極ニーズヘッグ征竜戦
 左側に退避したメンバーに逃げ場がなくなる。
 基本的に内側に退避することで
 極ニーズヘッグ征竜戦
 このように、誰がどこにいても逃げ場がある。



◆フェーズ5
最終フェーズ。
ニーズヘッグがドラゴンモードに戻る。


怨嗟の雷 → ホリッドロア → カータライズ
 怨嗟の雷:全体攻撃
 最終フェーズでは、MTにデバフがスタックする。スタック8で即死するため、スイッチが必要。

 ボスが画面から居なくなったら全員中央(A)に集合。
 ほどなくしてホリッドロアのマーカーがつく。
 視点をまわしてカータライズの位置を確認し、ホリッドロアを重ねないように散開・退避する。


アクモーン
 バハムートでおなじみの連続頭割り攻撃。
 7名で受けることができれば余裕があるが、5名だと危うい。
 アクモーンを使われるごとに、連続する回数が増えるのもバハムートと一緒。
 流石は兄弟ってところか。
 ただ、バハムートと違ってMT以外のだれかが対象になるため、タンクうけは不可。


火球出現(2段階) → ジェタチュラ → ヒートウィング → 1回目爆発 → ホリッドロア → 2回目爆発 → アクモーン
 火球:アレキ律動零式1層のトゲ爆弾やボンバーマンのように、十字方向に爆発する。

 ダメージ範囲のパターンは以下の通り。

 1回目爆発
極ニーズヘッグ征竜戦

 2回目爆発
極ニーズヘッグ征竜戦
<動き方>
 1.外周に火球が出現したら、全員(C)へ集まる。
 2.ジェタチュラが発生したら、全員(A)方向へ移動して待機。(ヒートウィングには当たらないので気にしない)
 3.外周の火球が爆発したのが見えたら、予め決めてあった散開位置へ移動して2回目の爆発を待つ。
  ※この時ホリッドロアを重ねないように注意する。
 4.全員(C)に戻ってアクモーンの頭割り。

 アクモーンの最中にタンクはスイッチする。
 アクモーンが終わったら、ナイトはディヴァインベールを使うとその後の割と痛い全体攻撃を軽減できる。


火球出現(3段階) → ジェタチュラ → 1回目爆発 → 2回目爆発 → 3回目爆発 → ヒートテイル → アクモーン

 ここでの火球は、真ん中 → 端 → 対角 という順番で出現する。
 ダメージ範囲のパターンは以下の通り。

 1回目爆発
 極ニーズヘッグ征竜戦

 2回目爆発
 極ニーズヘッグ征竜戦

 3回目爆発
 極ニーズヘッグ征竜戦

 ※2番目の火球が四隅のうちどこに出現するかはランダム。 それによって、3番目の火球の位置も変わる。

<動き方>
 1.2番目の火球が出現したら、その対角の隅へ全員移動。
 2.ジェタチュラが発動したら、中央方向へ退避。ジェタチュラが当たらない程度の位置で中央火球の爆発を待つ。
 3.中央火球の爆発が見えたら、ニーズヘッグの斜め後ろへ移動。
 4.全員(C)に戻ってアクモーンの頭割り。

 アクモーンの最中にタンクはスイッチする。

★Point
・要するに、タイタンの3連ボムと同じ要領。
・ニーズヘッグの斜め後ろは、ターゲットサークルの背面/側面の切れ目あたりが目安となる。



あとは最終フェーズを繰り返し、倒すのみ。
DPSチェックは緩いと思われる。


何か抜けがあるかもしれないけれど、こんなもんかな。



コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://ibuki27.blog76.fc2.com/tb.php/1858-1a31eac0
...この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Twitter
各種リンク
巡回サイト

++管理者ページ++
Flash Player

FLASH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。