えふまび雑記
オンラインゲーム・FF14のプレイ雑記や攻略、他マビノギ等色々なゲームのこと、ラーメンのこと、日々の出来事などなど。
プロフィール

勇吹(いぶき)

管理人:勇吹(いぶき)
FF14FF14FF14
メインキャラ:Mina Harker
サーバー:Gungnir
マビノギマビノギ(休止中)マビノギ
メインキャラ:勇吹
メインサーバー:キホール→タルラーク

のんびり、マッタリ、なんとなく、適当、器用貧乏、らーめんと剣と楽器演奏が好き。
いつまでもへっぽこから抜け出せなくても、楽しければそれでいいのだ!

☆MMLのUPは無期限停止中☆
 >>MML置き場へ行く

☆MML講座あります☆
 >>MML講座を見る

☆マビ演奏動画あります☆
 >>演奏Link

☆実況プレイやってます☆
とろろという名前でやってます。
 >>気ままに実況プレイ 一覧
>>ブログ

説明当ブログについて説明

Chromeが一番綺麗に見えます。
不定期更新です。

いぶきにゃ。
ご報告頂けるととても嬉しいです!

トラックバックやコメントの内容によっては、予告無しに削除することがあります。ご了承ください。

FF14クラス表
マビノギスキル表
2013/3/12更新
※Ababill/聖典群のブログ様(閉鎖)の
ブログパーツを参考にしています。
来訪者数
延べ来訪者数
最近の記事
コメント
カテゴリ
月別アーカイブ


ブログ内検索
スポンサーサイト
--------(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SWORD of the GODS 6
2010-02-17(Wed) 23:59
連休のお陰で、だいぶ体調は良くなりました。
やっぱり、たっぷり睡眠をとるのは大事ですね。

・・・若干、というか、無茶苦茶たっぷりとりすぎたような気もしないですが。

またしても寝て終わった連休><


さて後半はマビノギ話。
G11のネタバレしかありませんので、見たくない方はご注意を。


さて、モリアンから世界がヤバイからなんとかしる!と言われてほどなくして、楽師のブリアナさんからの呼び出しが。
ブリアナさん、この歳にしてエリン随一の楽師ってことだよなぁ。
何気にすごい人。

早速話を聞いてみる。

パルホロンの歌

なるほど、パルホロンの王子をテーマにした新曲を作っていると・・・。
作曲にはイメージが大事ですもんね。
私はその辺がイマイチで、なかなか曲作れないんですよねー。
聴いただけで情景が思い浮かぶ・・・なんて曲が作れるようになりたいなぁ。

で、そのパルホロンの王子とは?

パルホロンの歌

平民出のカノジョと結婚するために、王位を諦めたと・・・。
それは本気だなぁ。

パルホロンの歌

伝染病か・・・。
現実世界でも、最近またちょっと話題になったスペインかぜは、その昔世界で5000万人くらいの死者を出したんでしたっけね・・・。

あれ、でもモリアンによると、パルホロンって、ポウォールによって滅亡したんじゃなかったっけ??
カリバーンを持ってたから、ポウォールに狙われたって。

・・・。

まさかその伝染病ってのが、ポウォールの仕業とか・・・?
だとしたらひどすぎないかい。
もし王子が真相を知ったら・・・どうするだろうか。

パルホロンの歌

あう;;

パルホロンの歌

王子は、病気にならなかったのか・・・。
よくある、生まれながらに抗体を持ってたとかそんな感じかな。

一人だけ生き残った王子・・・・・・
何を思っただろうか。

パルホロンの歌

またブキャナンか!!
そしてキアとか遠!!

って思ったら。

パルホロンの歌

ブリアナさん、流石すぎる。


早速、貰った羽でひょーっと飛んで、普通にキア上(累積Lvで違うらしい)を攻略して、最深部へ。
ていうかこんなところで何してるんですかおっさん。

パルホロンの歌

ティルコがパルホロンの子孫で構成されてるとか初耳すぎる。
じゃあ、ダンカンさんとかもってこと?

ティルコネイル、のんびりした村なのに、なにやら過去があるのかなぁ。

パルホロンの歌

これについてはモリアンも言ってたっけね。
カリバーンの最終形態が、ブリューナク。

パルホロンの歌

(※ここ、SS取り損ねて1つセリフ抜けてます><)
パルホロンに伝わる魔法かー。
現代に、蘇らせることができるのかな?

パルホロンの歌

しかしフットワークの軽いおっさんだよなぁ。


そして、再度ブリアナさんのところへ。

パルホロンの歌

なるほど、有名な人が引用することで知名度が上がるってのはよくあることだ。

パルホロンの歌

おぉ?

というわけで、早速聴かせてもらった曲は・・・
なんというか、切ないような、悲しげなような、そんな繊細な音色でした。
これを作曲するとは、さすが王宮楽師。


そして、ほどなくして・・・

パルホロンの歌

またしても、シネイドさんからの呼び出し。


というところで、今回はここまで。



コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://ibuki27.blog76.fc2.com/tb.php/1011-40bb6ef4
...この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Twitter
各種リンク
巡回サイト

++管理者ページ++
Flash Player

FLASH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。